FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲスの極み乙女。 サカナの心 歌詞 

カテゴリ:ゲスの極み乙女。

統計学上のあなたの心の数を見て
数十秒後もう僕は違う誰かを見てる
理論上はあのサカナもあなたもゲス乙女
空想上はまだマトモなふりして踊ってる

涙声でふうっふー
また嘲笑されてんだ
今日も明日も明後日も
逃げはしないけどさ

声が泣いてる
ふと嘆いてる
あなたの目が届かなくてさ
どう歌っても
どう愛しても
僕の声は
あなたじゃなくサカナまで

天井を見上げて息をついて目を瞑る僕に偉い人が
単純明快な嘘をつき満足気に視界から消えてく
両手に線香花火を持ってどちらか落ちるの眺めるみたいに
やり場のない小さな小さな粒を吐き出す場所を探してる

チクショー、最悪なお前の視線と
最悪な理想の押し付け
もうアイツ消してくれないか
もう何回も消したけどさ
最悪なお前の視線と
最悪な理想の押し付け
どうして全然消えてくれないんだよ
ああ、チクショー

絞り出した声でふうっふー
誰(だーれ)も聴いてないさ
少しくらい聴いたって
減るもんじゃないのにさ

声が泣いてる
ふと嘆いてる
あなたの目が届かなくてさ
どう歌っても
どう愛しても
僕の声は
あなたじゃなくサカナまで

夢の中で
話しかけてくる
真っ直ぐな目で見つめるアイツ
「悪かったな、俺が相手で」
もうなんだよサカナのくせに

どう歌えども
どう愛せども
あなたの目はどこか遠くへ
声が泣いても
ふと嘆いても
また何やら曲がりくねって
あなたの心
サカナの心
覗いては後者に騙されて
でも何でかさ
笑えるのはさ
思ったより君が綺麗だったから

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eigakennkyuu.blog94.fc2.com/tb.php/492-68c20bed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。